スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり気になる・・・Xavier Lafitte

以前ヴェネチア映画祭の記事を書いたときにちょこっとだけ「気になるー」と書いていた俳優さんこちらの

Xavier Lafitte

_dsc3474.jpg

_dsc0618.jpg

_dsc3758.jpg


超タイプ


あーもうこういう系統マジで好き。中性的で細くて髪ちょい長め。

En la ciudad de Sylvia (In the City of Sylvia) って作品だけどいつになったらDVD出るのかな。てか公開とかどーなってるんだか全く知らないんだけどね。

とりあえず彼がかっこいいので観たいです。


予告編。



第80回アカデミー賞ノミネート発表・・・と悲しいお知らせ。

今朝起きてアカデミー賞ノミネート作品を見て出かけて夕方帰ってきて知ったヒース・レジャー急死のニュース。いまだに信じられません。

戦争映画苦手な私だけどパトリオットは何回も見てるし、恋のからさわぎは青春映画でも上位に入る良作だと思っているし、なによりジョーカー役の彼の姿は夢にまで出てきそうなほど怖くてうわーヒース・レジャーすげぇ!って予告見て思ったばっかりなのに・・・まさか遺作となってしまうなんて。一体何があったのか。ショック。

そして発表されたアカデミー賞ノミネート作品。

リンクになってる作品はレビューに飛びます。

▽作品賞
つぐない」(ジョン・ライト監督)
JUNO/ジュノ」(ジェイソン・ライトマン監督)
「フィクサー」(トニー・ギルロイ監督)
「ノーカントリー」(ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン監督)
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(ポール・トーマス・アンダーソン監督)

Junoが入ってる!!!これはほんとおすすめです。

▽主演男優賞
ジョージ・クルーニー 「フィクサー」
ダニエル・デイ=ルイス 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
ジョニー・デップ 「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師
トミー・リー・ジョーンズ 「告発のとき」
ビゴ・モーテンセン 「イースタン・プロミセズ

ジョニー!!!!!確かにスウィニーのジョニーは怪演だったよなぁ。

▽主演女優賞
ケイト・ブランシェット 「エリザベス/ゴールデン・エイジ」
ジュリー・クリスティ 「アウェイ・フロム・ハー/君を想う
マリオン・コティヤール 「エディット・ピアフ/愛の讃歌」
ローラ・リニー 「The Savages」
エレン・ページ 「JUNO/ジュノ

こちらもエレン・ページに取って欲しい

▽助演男優賞
ケイシー・アフレック 「ジェシー・ジェームズの暗殺」
ハビエル・バルデム 「ノーカントリー」
フィリップ・シーモア・ホフマン 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
ハル・ホルブルック 「イントゥ・ザ・ワイルド」
トム・ウィルキンソン 「フィクサー」

ケイシーがノミネート。いつの間にか兄を超す俳優になってたね。弟はタイプです笑

▽助演女優賞
ケイト・ブランシェット 「アイム・ノット・ゼア
ルビー・ディー 「アメリカン・ギャングスター」
シアーシャ・ローナン 「つぐない
エイミー・ライアン 「Gone Baby Gone
ティルダ・スウィントン 「フィクサー」

主演と助演でノミネートのケイト。さすがです。主演女優、男優はノミネートなかった「つぐない」だけど助演ではシアーシャ・ローナンが。確かに彼女のインパクトは強烈でした。

▽監督賞
ジュリアン・シュナーベル 「潜水服は蝶の夢を見る」
トニー・ギルロイ 「フィクサー」
ジェイソン・ライトマン 「JUNO/ジュノ
ジョエル&イーサン・コーエン 「ノーカントリー」
ポール・トーマス・アンダーソン 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

「潜水服は蝶の夢を見る」は今のところみたい映画NO1です。

▽長編アニメーション賞
「ペルセポリス」(マルジャン・サトラピ&バンサン・バロノー監督)
レミーのおいしいレストラン」(ブラッド・バード監督)
「サーフズ・アップ」(アッシュ・ブラノン&クリス・バック監督)

ペルセポリス、未見なのでぜひ見てみたい。

▽外国語映画賞
「ボーフォート/レバノンからの撤退」(イスラエル/ヨセフ・シダー監督)
「ヒトラーの贋札」(オーストリア/ステファン・ルツォビッキー監督)
「カティン」(ポーランド/アンジェイ・ワイダ監督)
「モンゴル」(カザフスタン/セルゲイ・ボドロフ監督/浅野忠信主演)
「12」(ロシア/ニキータ・ミハルコフ監督)

意外な感じ。カンヌで話題になった作品がもっと入ってくるかと思っていたので。全部未見なので早く観なくては!

うわーほとんど未見!!アカデミー賞発表まではノミネート作品を中心に鑑賞できればなーと思ってます。

マッツ・ミケルセン+H&M

アメリカでも店舗を続々と増やしているスウェーデン発カジュアルブランドのH&Mのウィンターコレクションのモデルがなんと、マッツ・ミケルセンなの!

いやーこれにはびっくり。


mads9_normal.jpg mads7_normal.jpg
mads2_normal.jpg mads1_normal.jpg


いやーいいオヤジって感じで素敵です

個人的に好きなのは右上のベスト+シャツだなぁ。休日のデートでお願いします。

上司になってほしー!候補一位。

トロント映画祭 一人言。

ヤフームービー開いたらトロント国際映画祭の写真があったので見ているうちに写真保存したらかなりの数になっちゃったので超個人的な一人言コメントつきでご紹介。

新作映画で一番見たいのがこちらのAcross the Universeなんですが、注目はなんといっても Jim Sturgessでしょう。私の大好物名イギリス男。ふふ。あと敬愛なるベートーベンでベートーベンの甥(だったっけ?)を演じてたJoe Andersonも注目。こちらもいい男。主演はマリリン・マンソンの彼女こと、エバン・レイチェル・ウッドでございます。彼女の過去の作品であるPretty Persuasionはおすすめ。



evan_rachel_wood11.jpg evan_rachel_wood33.jpg


追記に続きます。

» Continue Reading

ショートバス効果。

昨日のアクセス数857って普段の7倍なんですけど。本気でびびった。

こんなときに便利なアクセス解析。いったいどこの変なサイトにリンク貼られたのかしらと思いつつ見てみるとたどり着いたのは「ショートバス」で検索してくれたのが理由みたいで。それにしてもすごい。びっくりー!!ちなみに私の感想はこちらです。

どうやら愛しのジョン・キャメロン・ミッチェルは日本に来日するみたいで。うらやましすぎる!!!どっかのアップルストアでイベントやるみたいですよ←mixiで見かけた情報。

改めてヘドウィグの監督ことジョンの新作ってことで日本でも期待されてるのがわかったわー。先取りで日本版見た人はモザイクありって言っておりました。モザイクねぇ。ジョンはあえて全てを見せることを望んでるはずなのでちょっとなぁとは思うけどきっとDVDではモザイクなしバージョンも出てくれることでしょう。

私も日本でジョンに会いたいなぁ。行った人いたらぜひ感想聞かせてください。

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
45位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。