スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memoirs of a Geisha / SAYURI

memoirsofageisha_teaserposter.jpg

貧しい漁村に生まれ、9歳で花街の置屋に売られた少女・千代。そこには、千代と同じ境遇のおカボという少女と、花街一の売れっ子芸者、初桃がいた。下働きの辛さと、初桃の執拗ないじめに希望を見失いかけていた千代に、ある時、“会長”と呼ばれる立派な紳士が優しく声を掛ける。この一瞬の出会いが千代に確かな希望をもたらした。以来、芸者になって会長さんにもう一度逢いたいと夢見る千代。15歳の時、そんな千代に転機が訪れる。一流の芸者、豆葉が千代を芸者として育てたいと申し出たのだった。そして、豆葉の厳しい指導の末に千代は芸者“さゆり”となり、やがて花街一の芸者へと花開いていくのだった。




この映画細かいとこにケチつけようと思えばいくらでも出来る。見始めはいきなりたまに日本語だったりするのにはぁ?って感じだったし、なにしろ演じてるのが中国人だったり韓国人だったりでそりゃ日本を舞台にしている映画を見ている私、日本人からすれば違和感ありまくりだったよ。

けど、そんな違和感すら途中からなくなってた。それも出演していた女優さんたちのおかげ。さゆりの子供の時を演じた大後寿々花ちゃんのかわいいこと!お姉ちゃんに会いたくて必死な姿がすごいかわいそうで。そして、初桃役のコン・リー!この人めちゃめちゃ美人ね。オーラが違う。しかも歳見たら41歳とかいってマジありえねー。あんなキレイな人になりたいもんです。ミシェル・ヨーも相変わらず姉御って感じで素敵だったし。さゆり演じるチャン・ツィイーも確かにキレイなんだけど今回はコン・リーに食われてたと思う。それくらいキレイだった。

日本からは謙さん、役所広司、桃井かおり、工藤夕貴とがんばってました。特に桃井かおりは英語を話してたのに関わらず桃井かおり!って感じで独特感はさすが。

この映画を見て日本を知って欲しいとは思わないけれど、日本に興味を持つきっかけとなってくれたらいいなーと思った。


Ziyi Zhang
渡辺 謙
Gong Li
Michelle Yeoh
工藤 夕貴
桃井かおり
役所広司
監督:Rob Marshall

アメリカ 2005年
★★★☆☆

SAYURI メモワール・ボックス (初回限定生産)
SAYURI メモワール・ボックス (初回限定生産)チャン・ツィイー ロブ・マーシャル 渡辺謙

ポニーキャニオン 2006-07-05
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SAYURI

よくも悪くもガイジンから見た日本感。日本人でもよく知っている人は少なくて、ベールにつつまれた花街の実情秘話…とかなんとかタイトルをつけてどっかの日本のテレビ局が作った方がいいものが出来るんじゃないだろうか…と思うのは自分が日本人だからで、これを見たアメリ

SAYURI

日本好きなアメリカ人が制作した映画は今までにもあったけど、どれもこれも違和感がある所詮、日本人の文化や美的感覚は日本人にしか理解出来ない・・・なんて先入観があったでもこの映画は全員が英語でしゃべってる以外は日本そのもの映像はとても美しかった☆

コメントの投稿

Private :

TB、コメントありがとうございました(^0^* )
違和感、途中から消えてましたね~
芸者の世界や日本を美しくとらえ過ぎたような感じもしましたが、うっとりするような場面も多々ありました♪
イケメンが出演してたらもう少し目の保養になったんですけど(〃'∇'〃)ゝ

cherryさん>
こんばんわー! こちらこそTB返していただいてありがとうございましたi-179
細かいとこを言えば切がない作品ですが、日本の美しさなんかはさすがでしたよねー!
ほんとほんと、イケメン...一人くらいは欲しかったですよね!
カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
41位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。