スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

United 93 / ユナイテッド93

united93_earlyposter.jpg


アメリカ同時多発テロから5年。ハイジャックされた4機の中で、唯一目標物に突撃することを阻止したユナイテッド航空93便。ハイジャックされてから家族に電話をした乗客の情報からテロが起こっていると知り、乗客同士が協力しテロリストに反撃。その様子を再現した作品。


アメリカでの公開初日、周りはアメリカ人に囲まれながらの鑑賞でした。今だに映画館であのような緊張感を味わったことを忘れられません。

テロから5年、その期間が映画化されるにあたって十分なのか短すぎるのかは、アメリカ国民にしかわからない。この作品が公開するにあたり、反対意見なども出て予告編の上映禁止などが行われたらしい。

映画は9月11日の朝から淡々と進んでいく。アメリカン航空11便がハイジャックされ、ワールドトレードセンターへ追突。2機目のユナイテッド航空175便も追突した時点でただのハイジャックじゃないことに気がつく。そんな中飛び立ったユナイテッド航空93便もファーストクラスに座っていた中東系の男性4人によってハイジャックされる。その時の様子は何が起こるかわかっているのにも関わらず映画を見ているこっちまで緊張感があった。

家族に電話をし最後の別れを告げる乗客たちの様子は映画だとわかっていながらも実際に乗っていた人たちのことが頭に過ぎり、涙が出ました。周りの観客も声を上げて泣いている人もいて、改めてこのテロによってアメリカが受けた衝撃を感じた。劇場内には私と友人以外は全てアメリカ人。中にはこのテロの被害者の家族がいてもおかしくはない状況で、日本人である私が彼らと同じような気持ちで映画を見れていたか、といえば決してそうではないでしょう。

乗客乗員、全員死亡とのことで真実を知る者は誰一人いない。実際このユナイテッド航空93便、墜落時に大きな爆発音が聞こえた、機体の破片が8マイル遠方まで散らばってたとのことで本当はミサイルで撃墜されたんじゃないかという声もある。

被害者の家族にとってこの映画の公開は賛否両論だと思う。だけど、こうして勇敢に最後まで戦った人たちがいるってことを忘れないためにも、この作品は公開されるべきなんだと思う。

8月にも、ニコラス・ケイジ主演でWorld Trade Centerという映画が公開されます。

Opal Alladin
Erich Redman
Ben Sliney
Susan Blommaert
Peter Hermann
監督Paul Greengrass

アメリカ 2006年
★★★★☆


8月日本公開予定
日本オフィシャルサイト

オンラインレンタルする

監督:ポール・グリーングラス
出演者:コリー・ジョンソン、 タラ・ヒューゴ、 シェエン・ジャクソン、 ジョン・ロスマン
レンタル開始日:2006-11-30

Story
9.11アメリカ同時多発テロ事件において、唯一目標に到達せずに墜落したユナイテッド93便に焦点を当てた衝撃のドラマ。ポール・グリーングラス監督が、綿密な取材に基づき機内の様子を再現する。 (詳細はこちら

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

United 93

今日は「United 93」を見てきました。9/11から約5年が経ちました。2001年5月末に渡米し語学研修所を経て大学に入学して1週目のことでした。朝起きてメールをチェックしたら友

映画~ユナイテッド93

 「ユナイテッド93」公式サイト映画を観て、全編涙が止まらなかった。彼らの勇気ある行動にはただただ敬服するばかりです。2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシス

ユナイテッド93/UNITED 93

その時わたしは仕事から帰って、のんきに海外ドラマ「フレンズ」を観てた。。。。大好きな街NY、、、母からの電話ですぐにチャンネルを変えると、生涯忘れられない衝撃が。涙があふれた、、、、。あれから今年で5年。早くも数本映画化されると聞いた時、どうせハリウッドス

ユナイテッド93

緊迫感に満ちた迫真の再現映画。疲れと同時に平和への思いが沸き立つ。

ユナイテッド93

United 93(2006/フランス=イギリス=アメリカ)2001年9月11日の同時多発テロで4機がハイジャックされ、3機はターゲットに到達。これは4機目の再現ドラマです。結末をわかっていても、見応えがありました。「ボーン・スプレマシー」のポール・グリーングラス監督が遺族、管

ユナイテッド93

【映画的カリスマ指数】星取りする気持ちになれない この現実を絶対に忘れてはいけない

『ユナイテッド93』

『ユナイテッド93』(UNITED 93)試写。衝撃のラストシーン。スクリーンが真っ暗になってから、強い悲しみと恐ろしさがこみ上げてきて、涙が止まらない。暫く席を立てず、受け止める事が大変で、帰りの電車を乗り過ごしてしまいました。 ユナイテッド93 テロリストと闘っ

9・11に捧げる「ユナイテッド93」

土曜日の試写会に2回も行く機会があったのに寝過ごして見逃していた「ユナイテッド93」を公開初日に見てきました。2001年9月11日テロの被害にあった「ユナイテッド93」の話です。管制塔は完全実話機内は、機内からの電話の内容を元に憶測的な事も含め描かれてい

ユナイテッド93 

 (試写会にて)9.11同時多発テロで乗っ取られた、 旅客機の物語。 監督は、『ボーン・スプレマシー』の ポール・グリーングラス。  テロリストにハイジャックされたユナイテッド93便。 ただ一機だけ、ハイジャック犯の、目的とされる地点に到達することなしに至っ

ユナイテッド93  ブロガー限定試写会

2001年9月11日 4機の飛行機がハイジャックされた。3機はターゲットに到達。1機のみ到達せず。2001年9月11日 あなたは、どこで、何をしていましたか?ユナイテッド93便の乗客は、尊い命を勝ち取るため愛する家族に最後のメッセージを残し、行動を開始した・・・・。監督・

ユナイテッド93

■ 試写会にて鑑賞ユナイテッド93/UNITED 93 2006年/アメリカ/111分監督: ポール・グリーングラス出演: コーリイ・ジョンソン/デニー・ディロン/タラ・ヒューゴ/サイモン・ポーランド/デヴィッド・ラッシュ公式サイト2001年9月11日―――――ニュ....

ユナイテッド93 (United 93)

監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ 2006年 アメリカ映画 91分 ドラマ 採点★★★★★ 1940年代、アメリカのジレンマはピークに達していたと思われる。国際社会において地位と発言力を高める方法の一つとして“戦勝国”になることが挙げられるが、ヨーロッ

ユナイテッド93

2006/アメリカ監督:ポール・グリーングラス出演:J.J.・ジョンソン/ゲイリー・コモック/ポリー・アダムス/ハリド・アブダラ/ルイス・アルサマリ・・・etcまるで「ユナイテッド93」に乗ってるかのような緊迫感と臨場感でした。以下、ネタバレ感想

「ユナイテッド93」レビュー

「ユナイテッド93」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:ポール・グリーングラス 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(

ユナイデット93

評価:★6点(満点10点) 監督:ポール・グリーングラス主演:ハリド・アダブラ ポリー・アダムス オパル・アラディン2006年 111min2001年9月11日-4機の旅客機がハイジャックされた。3機はターゲットに到着。これは、4機目の物語....

「ユナイテッド93」事実から目を逸らすな

「ユナイテッド93」★★★★ポール・グリーングラス監督、2006年、アメリカ忘れられない記憶9.11ハイジャックされ、唯一目標点に到達しなかった飛行機の中で何が起きたのか。何が絶対的な正義なのか曖昧な時代だそれでもどんな崇高な目的の為であ...

FUN … 『ユナイテッド93』

【enjoy summer holiday(?)】

【劇場映画】 ユナイテッド93

≪ストーリー≫2001年9月11日。ニューアークの空港は、朝の喧騒に包まれていた。離陸の準備を整えたユナイテッド航空93便は、40名の乗客を乗せ、サンフランシスコへ飛び立つ。その直後、ワールド・トレード・センターに2機の民間機が激突した。その頃、ユナイテッド93便の機

ユナイテッド93

『UNITED 93』公開:2006/08/12(08/16)監督:ポール・グリーングラス☆story☆2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほぼ同時にハイジャックされる。うち2機はワールド・トレード・センターに、もう1機は国防総省ペンタゴンに激突炎上した。しかし

『ユナイテッド93』2006・8・14に観ました

『ユナイテッド93』? 公式HPはこちら ●あらすじ2001年9月11日、40名の乗客乗員を乗せ、サンフランシスコに向けて飛び立ったユナイテッド93便。しかし、次々と不穏な動きをする飛行機を管制官が気づき、騒ぎになっていた・・●コラム あの9・11の時は皆

ユナイテッド93

みゆき座で先週公開になった「ユナイテッド93」を見てきました。 2001年9月11日にアメリカ史上最悪の同時多発テロで、 4番目のハイジャック犠牲となった、 ユナイテッド航空93便の乗員と乗客らの当事者の視点で描いた衝撃作。 脚本と監督はポール・グリーングラス。 離陸か

ユナイテッド93

2001年9月11日、ECC英会話からの帰り道、友達からのメールでこのテロ事件を知りました。家でみたTVの映像はまるで映画でも見ているようで衝撃を受けたのを覚えています。今日はこの映画によってあの時と同じような衝撃を映画館で受け、映画終了後にはすぐに席を立つ...

ユナイテッド93

とても見たかった映画だったので期待して見に行きました。。。 自爆テロなんてどうしてできるのかな~? せっかくもらった命なのにさ~もっと楽しく生きることはできないのかな? さてさて、この映画はノンフィクションなんでしょうか? 事実らしいですが。。。 飛行機の

『ユナイテッド93』

監督:ポール・グリーングラス出演:ハリド・アブダラ ポリー・アダムスアメリカ史上最悪のテロ攻撃事件として記憶された2001年9月11日の出来事を、当事者の視点から再現した衝撃的作。

ユナイテッド93

映画、ユナイテッド93を見てきました。これは、エンターテメントしてでは、なく。記録的な感じが印象的でした。本当に緊張感ある息も呑めないような展開に一瞬たりとも気が抜くことができませんでした。また、管制官などは、9月11日に実際にその場にいた本人が自ら演じてい

「ユナイテッド93」に魂が震えた

 何の期待もしないように、自分に言い聞かせて、9・11テロを描いた作品「ユナイテッド93」(ポール・グリーングラス監督)を観に行った。墜落したハイジャック機をモチーフにした映画ということは知っていたが、乗客・乗員の運命は既に分かっている。明るく面白い作品

映画「ユナイテッド93」

原題:United 93あの日、帰宅してテレビを観たとき、まるで映画のワンシーンのよう、まるで映画のセットのよう、まるでスローモーションのよう、とても現実だとは・・ 2001年9月1日、この日4機の旅客機がハイジャックされた。最初に乗客92名を道連れにアメリカン11

ユナイテッド93

「ユナイテッド93」 UNITED 93/製作:2006年、アメリカ 111分

ユナイテッド93

映画館で、出演:ハリド・アブダラ/ポリー・アダムス/オパル・アラディン/ルイス・アルサマリ/デヴィッド・アラン・ブッシェ/リチャード・ベキンス/スターラ・ベンフォード/オマー・バーデゥニ/スーザン・ブロンマート/レイ・チャールソン/クリスチャン・クレメンソン/脚本

ユナイテッド93

 9.11事件でテロリストに乗っ取られた4機の内、ただ1機テロリストどもの目的を遂行できなかった便のドキュメント風映画です。  この映画です

「ユナイテッド93」観ました

ユナイテッド93 オリジナル・サウンドトラック「ユナイテッド93」ジョン・パウエル (2006/08/09)ジェネオン エンタテインメントこの商品の詳細を見る 公式サイト ※予告編ありもっと映画っぽく誇張された描写

語られる911 「ユナイテッド93」

観たのはもう1週間以上も前の話なのだが、なかなか記事をあげる気にならなかった。なんだかこの映画は、観終わってから感想を語り合うような類のものではないように思う。映画を観た、その時感じたことが全てだと思うから。単に私がうま...

「ユナイテッド93」

2001年9月11日、アメリカで4機の民間機がハイジャックされた。ニューヨークにあるワールド・トレード・センターに2機が激突。アメリカン航空11便が8時46分にタワー北棟へ、ユナイテッド航空175便が9時

ユナイテッド93 06年180本目

ユナイテッド 932006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、多かったで...

ユナイテッド93(UNITED93)

今年も9月11日が近づく中で、映画「ユナイテッド93」を 観て来ました。 「良かったよ~」とか「感動した」とか言える映画ではないです。 本当に観て来たって感じ。 ご存知のようにユナイテッド航空39便は、アメリカ同時多発テロの時に ただ一つだけ目標に到達せずに墜落した

ユナイテッド93

2001年9月11日。あの日のことはよく覚えている。珍しく早く家に帰ってテレビを点けたらワールドトレードセンターのビルがもくもくと煙を上げた映像が。何度も何度も飛行機が衝突する様を繰り返す映像。まるで悪夢。そして2機目が。その後、ビルが崩れるなんて発想し

「ユナイテッド93」

監督・製作・脚本:ポール・グリーングラス 出演:コーリイ・ジョンソン、デニー・ディロン、タラ・ヒューゴ、サイモン・ポーランド、デヴィッド・ラッシュ、ベン・スライニー、ハリド・アブダラ公式サイトママの評価:☆☆☆☆★(星4つ)そして昨日はあのア...

【洋画】ユナイテッド93

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』B+(演技4/演出4/脚本3/撮影4/音響3/音楽2/美術3/衣装4/配役3/魅力3/テンポ2/合計35)『評論』最近、い

≪ユナイテッド93≫

ユナイテッド93 ¥2,550 Amazon.co.jp (WOWOW@2007/09/11)原題 UNITED 93 製作年度 2006年 上映時間 111分 監督 ポール・グリーングラス 出演 ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン

『ユナイテッド93』

なんとなくずっと観れずにいた『ユナイテッド93』をやっと鑑賞しました。9・11テロを題材にしたものとして比較するなら、個人的には『ワールド・トレード・センター』よりこちらの作品の方が好みかも。 2001年9月11日、アメリカ国内の空港を飛び立った旅客機4機が、ほ...

コメントの投稿

Private :

この映画、公開にあたってずいぶん話題になりましたね。日本でも取り上げれてましたから。
当事者にとっては、まだあの9.11の悲劇は過去のことではないと思います。

ニコラスファンとしましては、「World Trade Center」も複雑な思いです。
新作をいつもワクワク楽しみに待ってるこれまでとは、ちょっと心境が違います。
社会的にとっても重たい映画だから。
でもきっと彼のリアルな演技は、観客をひきつけるだろうと思ってます。
もし、akkyさんがご覧になったらぜひ感想をお聞かせくださいね。

日本でも取り上げられていたんですか~知らなかったです。5年ってまだ早すぎですよね、きっと。それでも、すごく心に響く映画だと思ったのでたくさんの人に見てもらいたいです。

World Trade Center確かに「ワクワクして待つ」映画ではないですよねぇ。この映画では大物俳優を一切使ってなかったのに対しニコラス・ケイジを持ってきたことに関してもどうなるかなーっといった感じです。ただのエンターテイメント映画になってないといいですよね。

テラーは起こったの? という疑問

初めまして。検索で辿りつきました。
最近はオジ様現象の為か映画館に足を運ぶ事が少なくなってきましたが、
日本で公開前の作品をリビューは参考になりました。
WTCは、私はオリバー・ストーン作品として注目しています。

「ユナイテッド93」などの映画化に興味を持ち、先々週から検索して
911情報を調べて、色々と不可解な疑問が出てきました。
果たして、アメリカ政府が公式発表している報告を
全部信じて良いのだろうか? プロパガンダだったのでは?と。
「チャーリー・シーンがCNNで話題」さえ日本では伝えません…。
(まるで情報統制されている感じです。。。)

良質で話題の「ルース・チェインジ」は大学生が作ったそうですが、
英語が詳しく分からなくても引きつけられるドキュメンタリーでした。
一番下のURLに「911事件」のフリーの動画集があります。
先週発見して上から少しづつダウンロードしています。
英語に堪能なら私よりも心に響く何かがあるかもしれません。
マスコミはこの話題はタブーで動けないようです。このネット時代、
気付きのバトンという意味で参考になればと。では。長文失礼。

http://www.wa3w.com/911/index.html
http://www.loosechange911.com/
http://www.question911.com/links.php

始めまして。コメントありがとうございます。

確かに911に関しては色々な推測がありますよね。ブッシュが仕組んだ、という声まで上がっていますし。映画の題材になっているユナイテッド航空93便に関してもそうですよね。

リンク教えてくださってありがとうございました!チャーリーシーンのものなんてあったんですね~知らなかったです。

WTCのほうもどうなるか興味深いです。

akkyさん、こんばんは☆
昨日この映画観てきました。なんともいえない映画。
観るのはとてもつらいけど観ておくべき映画だと思いました。
公開時期にも賛否両論だろうけど、私も5年経った今こういう映画を観て事件のこと、平和について再認識するためには良いんではないかなぁなんて思っています。

きららさん>
こんばんわー。
観るのはつらいけど、観ておくべき映画...まさにその通りですよね。勇敢に最後まで戦った人たちがいるんだ、ということを忘れないためにもいろんな人に見てほしいです。
TB&コメントありがとうございましたi-179

こんばんわ!TB&コメントありがとうございました。
akkyさんは本国アメリカで観られたんですね。感じるものが全然違うと思います。

巷ではなんやかんやと言われている作品なようですか、そんなことの前にこの事件を忘れないこと、二度とこんなことを起こしてはいけないこと・・・そのことの方がよほど大事だと思いました。

ではまた遊びにきます!

睦月さん>
こちらこそコメントありがとうございます!

そうですよね、この作品はけしてエンターテイメントとして見て欲しくないですよね。5年前ですがやはり傷はいえていませんし。この作品が世界の平和について考えるきっかけに日本でもなってほしいです。

お久しぶりです♪
TBありがとうございました☆
akkyさんは向こうでもうご覧になっていたんですね☆
あの日を再体験するような重い作品でしたね。
でも、本当に観てよかったと思います。

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
41位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。