スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンター・ザ・ボイド.

enterthevoid-officialUSposterfinalfull.jpg

東京でドラッグディーラーをいているオスカーは生き別れていた最愛の妹リンダと歌舞伎町の小さなアパートで暮らしている。ある晩、バー「ボイド」にいたところ警察が捜査に入ってきてオスカーは撃たれてしまう。死にいく中でオスカーの魂は体を抜け出し地上へと昇っていく。魂となったオスカーは東京を浮遊し愛する妹を見守りながら過去の出来事が走馬灯のように駆け巡っていく・・・



Enter-the-Void-18-31770.jpg


ナサニエル・ブラウン
パス・デ・ラ・ウエルタ
シリル・ロィ

監督:ギャスパー・ノエ

フランス 2009年
★★☆☆☆
ドラマ

IMDbでの評価:7.4/10





「アレックス」以来7年ぶりとなる鬼才ギャスパー・ノエの新作。今回もやっぱりわけわかんない。

バーチャルトリップとでも言えばいいの?ハイになってる主人公が見えてるものが映し出されます。とにかくすごい。ラスベガスをやっつけろ、もドラッグ映画だったけどそれ以上に・・・

セックスとトリップ映像で出来てるのでストーリーうんぬんってより映像を見て楽しむものだと思うんだけど、自分風邪ひいて仕事休んだ日に見てたもんだから余計気分悪くなっちゃって。

最初のオープニングのかっこよさはやばかったけど。それだけ見てあとは早送りでもいいかも(笑)

とにかくぶっとんでます。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■映画『エンター・ザ・ボイド』

『カルネ』、『カノン』、『アレックス』などで知られるギャスパー・ノエ監督の新作映画『エンター・ザ・ボイド』。 実は、これまでのギャスパー・ノエ作品はどれもニガテだったCheese。 本作も、きっとニガテなんではなかろうかと、恐る恐る観に行きました。 が、...

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
37位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。