スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

. スコット・ピルグリムVS.ザ・ワールド

Scott Pilgrim vs the World

カナダのブライアン・リー・オマーリーによるコミック作品 『Scott Pilgrim Volume 1: Scott Pilgrim's Precious Little Life』 の映画化。ようやく運命の女の子に会えたと感じたスコット・ピルグリム。しかし、ラモナには、スコットを排除しようとする元彼たちがついており・・・@junglevity.com



sp.jpg



マイケル・セラ
メアリー・エリザベス・ウィンステッド
アナ・ケンドリック
ジェイソン・シュワルツマン
ブランドン・ラウス
クリス・エヴァンス
斉藤祥太
斉藤慶太

監督:エドガー・ライト

アメリカ 2010年
★★★★☆
ティーン ファンタジー

IMDbでの評価:8.1/10


Scott Pilgrim Vs the World
Scott Pilgrim Vs the WorldNigel Godrich

Abkco 2010-08-10
売り上げランキング : 53495


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブライアン・リー・オマーリーのコミックが原作。

カルト的な人気を誇るコミック+監督はHot Fuzz, ショーン・オブ・ザ・デッドのエドガー・ライトなのでオタクの間では(笑)相当話題でしたよ、これは!しかもストーリーそのものがもうゲームの世界なもんだからいろんな意味ですごいです。だってしょっぱなのBGMが「ゼルダの伝説」!!!懐かしすぎるし!オタクにはたまらない(笑)ただ、これ内容がオタクすぎちゃって興業的にはあんまりだったようで・・・日本公開危ういのかな?双子の斉藤兄弟も出てるっていうのになぁ。

映画のつくりもそうだけど、何がすごいってまずはキャストでしょう。マイケル・セラはもういいよ、もういい加減やめようよって思っちゃうくらい典型的なマイケル・セラなのでほっておきますが(笑)、脇役には豪華な若手俳優いっぱいなんだもん。ゲイのルームメイトにキーラン・カルキン(弟主演だったLymelifeはよかったよ。イノセントボーイズ久々に見たいし)、スコットの元カノで今は売れっ子バンドのヴォーカルはブリー・ラーソントニ・コレット主演のドラマUnited States of Taraで強烈な娘を演じてます+歌手でもある)、スコットの姉にアナ・ケンドリックRocket Scienceでも良かった。トワイライトシリーズは見てないので・・)、そしてF Word連発してるオーブリー・プラザはドラマParks and Recreationで有名。

ストーリーは単純そのもので、好きな子と付き合うために元彼(彼女もいたけど)7人とバトルしなきゃいけない!ただ、それだけ。鉄拳みたいなね。もうなんでもありになっちゃってる。別世界の話としてでもなんでもなくフツーに戦ってるんだもん。しかもやつけるとコインになっちゃうし。映画そのものがゲームの世界みたいに作られていて、ゲーム世代にはたまらない設定にはなっているんだけど、逆にそれがマニアックすぎちゃって一般ウケはしないだろうなぁとは思いました。けど、それほどのこだわりがある作品なので将来的にはカルト映画になっていることは間違いないと思いますね。Geekyなスコットと付き合ってるのが中国系の高校生でしかもちょっとクレイジーとかもう典型的すぎるだろってところもかなりツボなんだけどね。

サントラもBlood Red ShoesMetricBeckBroken Social Sceneってインディロック好きにはおいしいとこついてます。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

どうも!

さっき、僕のブログへのコメントにも返信しておきました。
もしakkyさんさえ良ければ、リンク貼らせていただきたいんですけど、いかがでしょうか?

あと、ロックも結構お好きなんですね。僕の場合、そっちの方が本職だったりするので、そういう話も出来ますよ。


それでは、また!

太陽さんへ

わざわざコメント残しにきて頂けて感激です!こんなしょぼいブログでよければぜひお願いいたします。

ロック大好きですよー♪常に音楽と映画のことで頭がいっぱいです(笑)もちろん太陽さんがそちら本職ってことは存じておりますよ。憧れですので★

こちらもリンク貼らせていただきます!
カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
41位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。