スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fish Tank. フィッシュタンク

fishtank_smallposter.jpg

イギリス、エセックス州に住む15歳のミア。幼い妹もいるがシングルマザーの母親はほとんど家事はせずボーイフレンドのコーナーとばかり時間を過ごしている。ミアが唯一夢中になっていることはダンス。コーナーに勧められオーディションを受けることを決意し母親のいないとことで少しずつ親密になっていく2人。ついに一線を越えてしまうが、コーナーには実は妻子がいると知りパニックになったミアは彼らの娘を連れ去ってしまう・・・



fish-tank.jpg



マイケル・ファスベンダー
ケイティ・ジャーヴィス
カーストン・ウェアリング
監督:アンドレア・アーノルド

イギリス 2009年
★★★★★
ドラマ ティーン

IMDbでの評価:7.6/10



カンヌ映画祭:審査員賞受賞





重いよ。ケン・ローチっぽい作品。

イギリスには行ったことがないのであーいう低所得者が住む団地みたいなやつとかって映画でしか見たことがないんだけど、子供たちの飲酒とか暴力とかもきっと大きな社会問題なんだろうな。アメリカのとはまたちょっと違う感じ。

ミアは決して悪い子じゃないのに、彼女の環境がそうしちゃってる。育児放棄した母親、10歳そこらで酒やタバコは当たり前で友達もいなくて孤立。そんな状況で生きていくためにはああやって強がらないとダメなんだよね。若い母親が連れてきた新しいボーイフレンドに興味を持つのも当たりまえといえば当たり前。大人も大人でそんな状況をいいように利用してしまう。所詮、彼女の周りにいる人はそんな人間たちなんだもん。ミアがああなってしまうのもわかる。唯一希望を持って取り組んでいたダンスのオーディションだって行ってみたら思っていたものと全然違う。そこにいる限り何も望めないと思ったミアは結局家を出て行ってしまう。

ミアがずっと気にかけていた馬が病気で死んじゃうんだけど「16歳で死んじゃったよ。」っていう言葉。鎖に繋がれ何もすることが出来ずただただその場にいて怯えるだけの馬にミアも自分を重ねていたんじゃないかな。

お母さん役のキルストン・ウェアリング、「この自由な世界で」で主演だった人だね。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fish Tank <2009/英> ★★★★

監督/脚本:アンドレア・アーノルド「Red Road」 出演:ケイティ・ジャーヴィス、キルストン・ウェアリング、ミヒャエル・ファスベンダー 受...

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
28位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。