スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Breakfast on Pluto / プルートで朝食を

20060420091831.jpg


アイルランドを代表する監督の一人、ニール・ジョーダンの作品。
赤ちゃんのときに教会の前に捨てられ、義理の母親に育てられたPatrick。幼少の頃から興味があるのは義理の母の洋服に靴。高校に入ってから彼の「女っぽさ」はますます過激になり呼び出しをくらうこともしばしば。義理の母、姉との関係もぎくしゃくし、家を飛び出したPatrickは自らをKittenと名乗り実の母親を探しにロンドンへ行くことに。






孤児が母親を探しに行く、だなんてなんとも感動的なストーリーに聞こえるんだけど物語はコメディたっちで進みます。コメディというか、Patrickのキャラがとーーってもおもしろいからそうなっちゃってたんだろうけど。

段々とキレイになっていくPatrickにはマジでやられました。バッド・エデュケーションで女装の似合う男の子はガエル君決定!だったんだけど、はっきり言ってガエル君よりキリアンのほうが美人!彼は女の子になるべきだと本気で思います。細いし、足きれいだし、あのキモい(けど、ファンですから♡)顔も女装だともっと映える!学生のときのカーリーヘアーもとーってもかわいかったけど、最後のほうのブロンドなんてマジで女だった。惚れ直した~

キリアンがかわいいだけじゃなくって最後はちょっと感動。キリアンの作品で今のとこ一番のお気に入り作品になりました。ファンなら見るべし!キリアンの顔受け付けない人は見ないほうがいいと思うけどね(笑)


Cillian Murphy
Liam Neeson
Ruth Negga
Laurence Kinlan
Neil Jordan

アイルランド 2005年
★★★★★


プルートで朝食を@映画生活

m0172.jpg

日本版のポスター、ピンクで超かわいい

「プルートで朝食を」オリジナル・サウンドトラック
「プルートで朝食を」オリジナル・サウンドトラックサントラ ザ・ルーベッツ ジョー・ドラン

ビクターエンタテインメント 2006-05-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プルートで朝食を ★★★★

アイルランド出身、ニール・ジョーダン監督の最新作。 7月公開予定。 プルートで朝食を「ダブリン上等」「マイケル・コリンズ」といったアイルランドを舞台にした作品で知られるニール・ジョーダン。 今回も1960年代にアイルランドからロンドンへ、幻の母を探してさまよう

「プルートで朝食を」のキリアン・マーフィー

お友達に教えてもらったこの映画がとっても気になってます キモカワイイ(?)キリアン・マーフィー主演の「プルートで朝食を」(IMDb) ~6月10日公開~公式サイトの予告編

プルートで朝食を

ある朝、アイルランドの小さな町の教会の前に、生まれて間もなく捨てられたパトリック・”キトゥン”・ブレイデンは、養子に出されます。男の子なのですが、綺麗なドレスや化粧品などに興味を持っていたため、田舎の小さな町では、”変わり者”と見られ、養母にも疎まれるよ

プルートで朝食を

 アイルランド&イギリス ドラマ&コメディ 監督:ニール・ジョーダン 出演:キリアン・マーフィ     リーアム・ニーソン     スティーヴン・レイ     イアン・ハートアイルランドの小さな町に生まれた赤ん坊パトリック。生みの親は彼を教会...

プルートで朝食を

【映画的カリスマ指数】★★★★★ 哀しく過酷・・・それでも人生は愛おしい 

『プルートで朝食を』

シネスイッチ銀座にて、ニール・ジョーダン監督。カラフルなファッションや個性的なロックミュージックが生まれる一方、北アイルランドからの英国軍撤退と完全独立を求めるIRAの活動が過激化しつつあった1970年代。アイルランド南部の町で神父と家政婦の間に生まれ、捨て子

*プルートで朝食を*

{{{   ***STORY***         2005年  アイルランド/イギリス アイルランドの小さな町に生まれた赤ん坊パトリック。生みの親は彼を教会の前に置き去りにして行方をくらまし、パトリックは近所に住むブレイデン家の養子として育てられる。幼い頃か

「プルートで朝食を」/愛の革命天使が街を行く!

『プルートで朝食を』(2005 / アイルランド・イギリス / ニール・ジョーダン) Text By 鮫島 サメ子  言っちゃあ何だが、温厚かつ事なかれ主義のわたくしには、あまりヒトの好き嫌いがない。しかし、幼稚で無神経な人種だけは苦手である。どういう輩かと言うと、自らの正

プルートで朝食を

”Breakfast on Pluto”原作=パトリック・マッケーブ。脚本=ニール・ジョーダン&パトリック・マッケーブ。監督=ニール・ジョーダン。アイルランドからロンドンへ、女装趣味の孤児キトゥンの母親探しの旅が始まる。キトゥンを演じるキリアン・マーフィーが最高!☆☆☆☆

プルートで朝食を

邦題:プルートで朝食を 原題:Breakfast on Pluto 監督:ニール

プルートで朝食を

ベーコンを 一枚追加で はじまりはじまり とにかくティファニーではない。おそらく憧れは誰にもあろうけど、「ティファニーで朝食を」できる人、全ての人には当てはまらない。選ばれた人? ここに描かれている物語は、冥王星(プルート)で朝食を夢見る人のためのお話

Γプルートで朝食を」主人公に慣れるのに時間がかかる

Γプルートで朝食を」★★★キリアン・マーフィ 、リーアム・ニーソン主演ニール・ジョーダン 監督、2005年、アイルランド イギリスへドウィックは、歌で激しい「生」を表現したが、この映画の主人公は、生き方自体が世間との戦いのようだ。女の子に生ま...

プルートで朝食を

「プルートで朝食を」 BREAKFAST ON PLUTO/製作:2005年、イ

「プルートで朝食を」

「Breakfast on Pluto 」アイルランド/UK 2005「クライング・ゲーム/1992」「ことの終わり/1999」のニール・ジョーダンが作った、素敵な母親探し物語。ジョーダンの「クライング・ゲーム」は傑作だと思う。フォレスト・ウイテカーとジェイ・デビッドソン(かなりバイセク

ニール・ジョーダン「プルートで朝食を」●MOVIEレビュー

 「ほんの少し」どころではない試練  彼はすごい。本当にすごい。人を疑わない。まっすぐなまなざしで親しげに他者に微笑みかけ、打算も下心も全くない。・・・ところでこんな人、本当にいるの? ニール・ジョーダン監

『プルートで朝食を』

女の心を持つ男の子“キトゥン”が、とんでもなく魅力的。軽やかでシュールなファンタジィ。

ニール・ジョーダン監督「プルートで朝食を」

ニール・ジョーダン監督(「クライング・ゲーム」「インタビュー・ウィズ・バンパイヤ

『プルートで朝食を』を観た

キリアン・マーフィ、良かった!!『バットマン ビギンズ』では“キモかっこいい”と書きましたけど、今度のはキモかわいぃ? これが、これに!(゚Д゚#)プルートで朝食を(2005/イギリス.アイルランド/監督・ニール・ジョーダン)

「プルートで朝食を」レビュー

「プルートで朝食を」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キリアン・マーフィ、リーアム・ニーソン、スティーヴン・レイ、ブレンダン・グリーソン、ルース・ネッガ、ローレンス・キンラン、イアン・ハート、ブライアン・フェリー、他 *監督:ニー

プルートで朝食を

『プルートで朝食を』あらすじ『アイルランドの小さな町の教会の前に捨てられた赤ん坊は、近所のブレイデン家の養子となる。しかし青年になると自分を「キトゥン」と呼び、捨て子であることをカミングアウトする。時はアイルランド独立運動が盛んな頃で、革命...

「プルートで朝食を」~夢見る瞳のキトゥン(子猫)

2005年アイルランド・イギリス監督/ニール・ジョーダン出演/キリアン・マーフィー リーアム・ニーソン   ルース・ネッガ ローレンス・キンラン こまどりの鳴くある朝、神父(リーアム・ニーソン)の家の前に捨てられた赤ん坊は里子に出された。その男の子パトリッ..

47.プルートで朝食を

シェアブログminiに投稿「ぼくを探しに」。 はみだしっ子“キトゥン”の自分探しの旅。 綺麗なものや、かわいいものが好きで、アイルランド内紛戦争も、IRAも“どこ吹く風”な、自称“キトゥン”。 周囲の現実世界にではなく、自分の内面世界を体現する..

プルートで朝食を

製作年:2005年製作国:アイルランド イギリス監督:ニール・ジョーダン出演:キリアン・マーフィー リーアム・ニーソン スティーヴン・レイシネスイッチ銀座 ★3.5神は、彼にほんの少しの試練を与えたStoryアイルランドの小さな町に生まれた赤ん坊パト...

プルートで朝食を

『クライング・ゲーム』、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のニール・ジョーダン監督最新作!70年代イギリス、IRAのテロ活動が活発化する中、愛を求めて懸命に生きる“キトゥン”の母親探しが始まる・・・。STORY:アイルランドの小さな片田舎の町、タ....

『プルートで朝食を』

プルートで朝食をCAST:キリアン・マーフィー、リーアム・ニーソン 他STORY:アイルランドの小さな街の教会の前に捨てられ里親に育てられたパトリック・キトゥン・プレイデン(キリアン・マーフィー)は、中性的で浮いた存在だった。彼はある日、母親を捜すために家を

惚れられキトゥンの半生

『プルートで朝食を』を観た。母親、恋人、居場所…自分探し。第36章からなる彼(彼女)の生きる道。 女優ミッツィ・ゲイナー似の母親に捨てられ、子供の頃から自分らしく“無真剣”に生きてきた。すぐ男に惚れられるパトリック(中盤からパトリシア)・...

コメントの投稿

Private :

コメントに感謝!

覗き部屋と教会の懺悔室が反転しているシーン。
よかったですね。

父と息子が交錯し、立場が逆転する・・・。
許しを請う父、父を許す息子。

コメントありがとうございます。
日本でも試写会行われているんですね~キリアンの知名度が上がるといいなー。
そうそう、あのシーンは反転していてうまいなーと思いました。

TBありがとうございます。

そうか、キリアンって「キモイ」と思われているのか。たしかに、昔のピーターを彷彿とさせれるユニセックスな感じがありますね。一児のパパなのに。

たしかに、『プルート・・』はキリアンの中で最高傑作! 私も最後はジーンときてしまいました。サントラも最高です。

みかんさん>
コメントありがとうございました!
そうなんです、あの独特の顔はダメな人にはダメなんですよね~きっと。
中性的な人が好きなので私はコロっと惚れてしまいましたけど(笑)
サントラ購入考えています~!

TBありがとうございます♪

↑キリアン、いいですっ! e-420 (笑)
この映画、私もぜったいツボだと思うので、楽しみです☆
先日のパルムドール作品といい、彼ってホントいい映画に出てますよね~w

rudy1113さん>
いつもコメントありがとうございますi-237
これからのキリアンの活躍には期待できますよね!日本でのファンがもっと増えてくれるかな~と楽しみです。

こんばんわ!TB&コメントありがとうございました!

そうそう!!
キトゥンがどんどん綺麗になっていくところ!!
ほんとに素敵だったわ!!睦月もカーリーヘアより
ブロンドヘアの方がす好き♪マジでスーパー綺麗!!!

この作品の魅力って、キリアンのビジュアルだけでなく、
ストーリーもしっかりしていて、演出も秀逸なところ。

睦月もしっかりキリアンに夢中になってしまったよ♪

睦月さん>
こんにちわ!
あそこまでキレイだと、何で自分は女なのに!って悲しくなります(笑)睦月さんはブロンドのほうがお好きなんですね~ほんとかわいかったですよね。
これを機会にキリアンの知名度が上がってくれると嬉しいです!!

昨日観てきましたよ~♪

キリアン・マーフィーの演技に姿に圧倒されてきました!
すごいですよね~。キレイでしたね~。
あの透きとおったブルーの目が、キャラクターに合ってて、とても不思議な魅力の持ち主だと思いました。
警察に捕まったときのシーンが可笑しかった~。
マジックミラーのシーンも!
キトゥン自身が切ないのに、友だちを慰めるところはジ~~~ンとしました。。。
音楽もよかったです♪
(70年代を生きたものとしましては/笑)

atsukoさん<
ご覧になられたんですねー★
キリアンはほんときれいでしたよね。この作品で注目度もUPってことでファンとしては嬉しいです。
音楽よかったですよね!かわいらしさもありつつ、ちょっとブラックな笑いもありつつでよく出来た作品だと思いました。わざわざご報告ありがとうございました!

初めまして。トラックバックありがとうございました。
初めてキリアン・マーフィーを認識した作品です。
可愛くって切なくって、素晴らしかったです。
シビアな現実を、ホンワカと乗り切るタフなキトゥンの魅力にまいってしまいました。

いわいさん>
こんばんわ!こちらこそTB&コメントありがとうございます!
キトゥンほんと魅力ありますよね!キリアンが演じたのでなおさら...(笑)続編作って欲しいくらいキトゥンの姿をもっとみたいです~

(遅くなりましたが;)
TBありがとうございました♪
キレイなサイトですね~
キリアンファンがこんなにたくさんいるのって
なんだかうれしいですねーw
最後のブロンド、あれにはすっかり
わたしも惚れてしまいました(* v v)ポ。

パトさん>
こちらこそコメント&TBありがとうございました!
キリアンファン徐々に増えているようでファンとしては嬉しいですよね!いまだに「変な顔」と友人には言われますが(笑)
ブロンドキリアンはかわいすぎて反則ですよねー!

こんばんは★
トラックバック&コメントありがとうございました。

日本、満喫しとりますか??(笑)

キリアン、超可愛かったですよね。
一緒に観た友達は感動して泣いておりました。
私的には「え??どこで??」ってカンジでしたけど・・・(笑)

キリアン、確かに独特なお顔の持ち主ではありますが、なぜか気になる俳優さんです!
まだ、彼の作品はあまり観た事がないので、今後もチマチマと観ていきたいと思っております(笑)

トラバ返しは、後ほど必ず!!
気長にお待ちを・・・。

マイコさん>
日本もあと1週間でお別れですー。なんだかんだで邦画あまり見てないし...笑

あはは。確かに私もこの作品では泣けなかったですねぇ。感動ってより、よくがんばった!キリアン!みたいな感じでしたよ。顔ね...独特なのよ、そうそう(爆)一度見たら忘れられないですよね。
カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
36位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。