スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリンダとメリンダ

25714.jpg

マンハッタンのレストランにたむろする劇作家たちが「人生は悲劇か喜劇か」を議論するため、ひとりの女性を巡る2つの物語を構成していく。スタートはどちらも監督、俳優、製作者たちが集まるパーティ。そこにメリンダが登場してドラマは2つに分岐していく。@eiga.com



melindamelinda.jpg


ラダ・ミッチェル
ジョニー・リー・ミラー
クロエ・セヴィニー
ウィル・ファレル
アマンダ・ピート
スティーヴ・カレル
監督: ウディ・アレン

アメリカ 2004年
★★★☆☆
ドラマ

IMDbでの評価:6.5/10

メリンダとメリンダ [DVD]
メリンダとメリンダ [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-03-19
売り上げランキング : 83201

おすすめ平均 star
star彼女と私と「メリンダ」
star180度違う恋の結末を描いたウディ・アレンの名作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools








Life can be a comedy or a tragedy, it all depends on how you look at it.

2004年のウディ・アレン作品。

今見ても何気にかなりの豪華キャスト。ウィノナ・ライダーの変わりにラダ・ミチェルだったらしいけど、彼女は個人的にミスキャストかと・・・あんまり好きな雰囲気じゃないのよねー彼女。かわいらしさがないのでウィノナのヴァージョンが見てみたかったかなぁ。

捉え方によって悲劇にも喜劇にもなるってことで劇作家たちがレストランで話を始めたことによってメリンダの2つのストーリーが始まるんだけど最後まで彼らのおしゃべりにつき合わされているだけな感じでしたねぇ。アイディアとしてはおもしろいんだけど肝心のストーリーがなぁって感じ。もっと極端に悲劇&喜劇であってほしかった。どちらも中途半端なんだもの。

ウィル・ファレルはおバカコメディでおバカやるより、こういうもうちょっとシリアスな作品で一人だけアホっぽいのをやってる方がいい!彼のキャラクターだけ唯一好きでした。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
420位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
42位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。