スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Motorcycle Diaries




キューバの革命家として、南米ではもちろん世界中に信奉者を持つチェ・ゲバラ。本作はブエノスアイレスでの医学生時代の彼・エルネスト(本名)が、友人と1台のバイクで南米を縦断した日々をつづる。彼自身の日記を映画化した、みずみずしい青春ロードムービーだ。アルゼンチンからチリ、ペルーを経てベネズエラへの 1万km、6か月の旅で、ふたりはバイクの故障、ほのかなロマンス、そしてハンセン氏病患者たちとの触れ合いを経験する。
Amazon.co.jp



説明は要らないほど有名な、キューバ革命を起こしたチェ・ゲバラが若き日にしたアルゼンチンからベネズエラまでの旅なんだけど、この映画を見ると南米横断したくなる!旅の途中で出会う人々たち。貧困問題、思想の違いによって社会から阻害されていたり。共産主義のせいで逃亡生活(彼らにとっては旅をせざるを得ない)をしている夫婦になぜ旅をするのか?と聞かれたときに2人が言った「旅をするために旅をする」というのがとっても印象に残っている。なぜ、この旅がきっかけになり、革命を起こしたかが少し垣間見れると思う。

壮大な景色、ラテン音楽もよかった。




Gael Garcia Bernal
Rodrigo De La Serna
Mia Maestro
Mercedes Moran
Jean Pierre Noher
監督:Walter Salles

モーターサイクルダイヤリーズ

アメリカ、ペルー、チリ、フランス、アルゼンチンなど合作
★★★★★

モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版
モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版ガエル・ガルシア・ベルナル ウォルター・サレス ロドリゴ・デ・ラ・セルナ

アミューズソフトエンタテインメント 2005-05-27
売り上げランキング : 3,990

おすすめ平均 star
star本物の「旅」への憧憬と意欲をかきたてるロードムービー
star若いって素晴らしい
star瑞々しいロード・ムービー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モーターサイクル・ダイアリーズ

「グランツーリズモ」という言葉はこの旅を語源としているらしい。ゲバラに絶大な影響をもたらしたこの旅は、意外に普通の若者の普通のツーリングって感じである。劇的な出会いが

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
28位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。