スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teeth




ケンタッキー州の田舎に住む女子高生のドーンはボーイフレンドのブラッドがいるが「貞操を守る会」に参加もしていて性的なことに関しての知識はほとんどないような女の子だ。ある日、森の中にある洞窟へと2人で泳ぎに行き、ブラッドに関係を求められるがその直後2人に信じられないような悲劇が訪れる・・・


teeth1_20080714164642.jpg



ジェス・ウェイクスラー
ジョン・ヘンズリー
ヘイル・アップルマン
監督:ミッチェル・リヒテンシュタイン

アメリカ 2007年
★★★★☆
ホラー


サンダンス映画祭:特別審査員賞受賞
思いっきりB級のくだらないホラーかと思えばシリアスな部分もありでサンダンス映画祭などで絶賛されたってのにも納得。普通にやっていたら絶対微妙な作品になっていたはずなんだけど、性教育のあり方への皮肉や貞操観念、ティーンの成長期特有の葛藤などもうまく描かれていてホラーのはずなのに全然違う映画を見たかのような気持ちで終わってました。

簡単にいえば性器に歯が生えている女の子の話なんだけど、だからといって彼女が男を誘惑して殺しまくってーとかじゃなくて、私ってもしかしておかしい?っていう葛藤からスタート。貞操を守る会に参加しているし、学校の性教育の教科書にだって男性器の絵はあるのに女性のはないものだからそういったことに関しては全く知識がないため彼女自身自分がおかしいのかどうかもわからないのだ。

もちろんホラーなので痛いシーン(特に男の子は見ていて辛いかも笑)はあるんだけど怖いっていうより爆笑してしまった。犬がくわえるシーンは特に・・・終わり方は賛否両論ありそうだけど、どんどん変態をこらしめてやれー!って女の立場として思ってしまいました。かなり興味深いテーマのホラーでおすすめです!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
41位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。