スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Martian Child

martianchild_poster.jpg


妻と死に別れたばかりのサイエンス・フィクション作家デビッドは、自らを火星から来たという少年デニスを養子に引き取る。男2人での生活が始まったが地球の調査だからと意味不明な行動ばかりをするデニス。学校に通い始めるが周りの子と馴染めずすぐに退学になってしまう。このままだとデニスは専門家の元へ連れて行かれてしまうと知りせめて面接のときだけは普通の子を演じてくれと頼むデビッドだが・・・





John Cusack
Amanda Peet
Joan Cusack
Sophie Okonedo
Oliver Platt
監督:Menno Meyjes

アメリカ 2007年
★★★★☆
ドラマ

IMDbでの評価: 6.9/10


実は結構好きな俳優ジョン・キューザック。顔からして超いい人(実は違ったら嫌だなぁ)オーラが出ていてどこか惹かれます。そんないい人顔のジョンがシングルファザーってことで見てみました。Dan in Real Lifeで私はシングルファザーに弱いということを発見したのでね(笑)

火星から来たと言い張る少年と火星についてのSF小説を書いている男の物語。ただのシングルファザーと養子の感動物語になりそうなところを「火星」っていう共通点を付けて数段奥の深い作品になってます。孤児院にいたときから太陽の光が強すぎるといい箱の中に閉じこもっていたデニス。デビッドに引き取られてからも浮いちゃうから!って電池がいっぱいついたベルトをしていたり。本気で「火星人」だと思っているんだけどそれは彼が今まで何度も里親に捨てられたという過去からくるもの。あんなに小さいのに自分を守る方法をこんな形で作り出してしまうなんて・・・だけどデビッドは今までの親とは違いデニスを本当に愛そうとしていて。

評論家からの意見は厳しかったけど一般の人は絶賛しているレビューが目立っていたのにも納得。アマンダ・ピートの役は正直いらなかったのでは?と思ったけど。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Martian Child

 Martian ChildSF作家のデヴィットは妻を亡くし、生きがいを失くしていた。そんな時、デヴィットは自分が火星から来たのだと思い込んでいる少年、デニスを里子として迎え入れる。奇想天外な行動をするデニスそのままを受け入れようとするデイヴィットだが…Some ...

Martian Child

人は明日なにが起こるかを、知らない。 しかし、大きな不安もなく明日を迎えることができる。 それは、無条件に自分を包んでくれている愛...

コメントの投稿

Private :

これ、私も見たいと思っててリストに入れてたの。
前なんかで予告編見て、絶対感動する~とか一人で思ってたし(笑)
やっぱり結構よかったんだ。

ところでakkyちゃん、どうやって映画観てるの??
オンライン??

あすかちゃん>
うんなかなかおすすめだよー。ありきたりな設定(妻に死なれた男が養子もらう・・・)な感じだったんだけど想像してたのと違ったのが新鮮だった!ぜひ見てねー。
カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
35位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。