スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Becoming Jane ジェイン・オースティン/秘められた恋




18世紀末のイギリス。文章を書くことが好きな20歳のジェーンは、ロンドンからやって来た法律を学ぶ学生トム・ルフロイに出会います。親の勧める結婚相手には興味のないジェーンは、最初はトムに反発しながらも、次第に惹かれていくようになり・・







Anne Hathaway
Julie Walters
James McAvoy
Maggie Smith
Jessica Ashworth
監督:Julian Jarrold

イギリス 2007年
★★★☆☆
自伝 ドラマ

IMDbでの評価:7.1/10

ジェームズ・マカヴォイ好きにはたまらない作品!今まで見た彼の作品で一番かっこよかったです。




いやーこういう衣装似合いすぎだしっ!ジョー・アンダーソンもかっこよかった!素敵なイギリス人俳優2人が見れるだけで大満足・・・映画は普通だったけど。

「高慢と偏見」「エマ」「マンスフィールド・パーク」などの作品で知られるジェーン・オースティンの自伝的作品。彼女のファンからするとどうやらこの映画は「おかしい部分」だらけだそうなんですが・・・確かに「ジェーン・オースティン」を彼女自身の小説に出てくる女性像に無理やりあてはめた感じはあったけどね。

というのもジェームズ演じるトーマス・レフロイは「高慢と偏見」のMrダーシーのモデルになってるそうで。映画見ながら何度も映画版「プライドと偏見」と比べてしまったよ。

何はともあれ、ジェームス・マカヴォイが出てなかったら見てなかった作品(笑)あーかっこよかった。いい目の保養になりました。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Becoming Jane / ビカミング・ジェーン

ジェーン・オースチン作品の映画化は食傷気味なので本人の人生にスポットを当てた映画がBecoming Jane。 昔の英国を舞台にしたロマンスの王道である庶民的な生活のデティールや美しい田園風景と曇った空のショットが満載。 踊りのシーンなんかコピーかと思うほど、どこ

ジェイン・オースティン/秘められた恋★★★☆劇場146本目:...

11/27のレイトショーで観た映画の感想です。イギリス女性を、アン・ハサウェイが演じることに少し違和感を感じていたのですが、映画を観ていたら、そんな心配は無用で、ジェームス・マカヴォイとの2ショットがしっくりときてました。イギリスの18,19世紀は、日本...

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
54位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。