スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paris Je T'aime パリ、ジュテーム

parisjetaime_poster.jpg


パリの各地区を舞台にした人間ドラマの数々を、1話約5分間全18話の構成で見せる珠玉の短編集。ドイツのトム・ティクヴァ、メキシコのアルフォンソ・キュアロン、イギリスのグリンダ・チャーダ、アメリカのガス・ヴァン・サントら、世界中の名匠が集まり、それぞれが撮った作品を披露する。ナタリー・ポートマン、イライジャ・ウッドら、出演陣も豪華。多くの映画で描かれる芸術の都パリではなく、等身大のパリの姿が堪能できる。@シネマトゥデイ





Ben Gazzara
Bob Hoskins
Elijah Wood
Emily Mortimer
Fanny Ardant
Juliette Binoche
Maggie Gyllenhaal
Natalie Portman
Gaspard Ulliel
Steve Buscemi
Willem Dafoe
監督:Gus van Sant
   Alfonso Cuaronなど

フランス 2006年
★★★☆☆
ロマンス ショートストーリー

での評価:7.5/10

Stories of Love. From the City of Love.

なんて豪華な作品なの!18話のショートストーリーからなるまさに「パリ、ジュテーム」な作品。監督&キャストはどっちかというとインデペンデント系よりで作品も一つ一つ違った味があってたった5分という短い作品ながらもそれぞれの監督の個性を発揮していておもしろかったです。

全部はさすがに面倒なので(笑)いくつかピックアップ。

一番笑えたのが4話目のコーエン兄弟監督(ファーゴなど)&スティーブ・ブシェーミの作品でチュイルリー




一言もセリフがないのに関わらずスティーブの存在感がすごい!アップが多いだけあって顔での演技です。さすがブシェーミとしか言いようがない!

一番かわいかったのは10話目のアルフォンソ・キュアロン監督(天国の口、終りの楽園など)&ニック・ノルティの作品でモンソー公園




一体どんな男だよ、って思ったらかわいらしい赤ちゃん!ワンカットでの映像や意味深なセリフがおもしろい。遠目からしか映らないのでニック・ノルティだなんて全然気がつかなかったです。

一番悲しかったのは7話目のイザベル・コイシェ(死ぬまでにしたい10のこと)&ミランダ・リチャードソンの作品バスティーユ イサベル・コイシェ監督っぽさありまくりな作品。死期が迫る妻を愛する男を演じることで彼女に2度目の恋をするなんて...切なすぎです。

一番ほのぼの~って感じだったのは最後のアレクサンダー・ペイン(サイドウェイ)&マーゴ・マーティンデイルの作品14区 太ったアメリカ人のおばちゃんが初めてパリに訪れた感想を述べているだけのストーリーなんだけどその気持ちわかるなぁって共感できた。外国で寂しいけど幸せな気持ちになれるのって誰にでもあるもんね。

忘れた頃にもう1度見たい作品です。パリにも行きたい!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パリ・ジュテーム

製作年:2006 製作国:フランス/ドイツ/リヒテンシュタイン/スイス 監督 出演:たくさん 川崎チネチッタ 15人位。ガラガラ Storyパリの街そのものをテーマに、パリの様々な場所で撮り上げられた1編およそ5分、全18編からなるオムニバス・ムービー。この企画...

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
453位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
47位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。