スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bad Education



All About My MotherのPedro Almodovar監督の半自伝的作品。

映画監督として有名になったエンリケのもと同じ神学校で少年時代を過ごしたイグナシオが自分たちの自伝を映画化しないか、と脚本をもってたずねくる。すっかり変わったしまったイグナシオを疑っていたエンリケだったが映画化することに同意する。そして、2人の過去が暴かれていく。





同性愛と神学校での神父による性的虐待がストーリーの軸になっていて、かなり過激な性表現がいっぱいです。2人の過去を知っていく過程で、この人はいったい誰で何があったのか、って段々と謎めいた感じになってきてサスペンス的な要素もあっておもしろかった。ガエル君の女装を見るだけでも十分価値あり。


Gael Garcia Bernal
Fele Martinez
Daniel Gimenez Cacho
監督:Pedro Almodovar

スペイン 2004年 

★★★☆☆

バッド・エデュケーション
バッド・エデュケーションフェレ・マルチネス ペドロ・アルモドバル ガエル・ガルシア・ベルナル

アミューズソフトエンタテインメント 2005-11-25
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star神を失うということ。哀しく苦しく・・・・美しい重み。
starとても面白い映画だった!!
star実にアルモドーバルらしいスペイン映画

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『バッド・エデュケーション』~フィルム・ソワーフ~

『バッド・エデュケーション』 公式サイト 監督:ペドロ・アルモドバル出演:ガエル・ガルシア・ベルナル フェレ・マルティネス ハヴィエル・カマラ  【あらすじ】(goo映画より)1980年、マドリッド。若くして映画監督として成功したエ...

バッド・エデュケーション

LA MALA EDUCACION / BAD EDUCATION2005年 スペインなにかのインタビューでアルモドバルの映画は抽象画を鑑賞するようなもので、簡単には理解できないものだと言ってた。確かに言い

「バッド・エデュケーション」

 2004年/スペイン 監督/ペドロ・アルモドバル 出演/ガエル・ガルシア・ベルナル     フェレ・マルチネス 大好きなガエル・ガルシア・ベルナル主演。監督はペドロ・アルモドバル。 アルモドバル監督らしい作品。女装・同性愛。でも、切ないほど深い愛。観る人を

真・映画日記『バッド・エデュケーション』

2月5日(月)仕事はごく普通。午後6時20分に終業。ここからが大変だった。日比谷通り沿いにある印刷屋「ACCES」に行き印刷・製本作業。1時間以上かかる。7時40分過ぎに店を出て、霞ヶ関から丸の内線に乗り池袋へ。8時20分に到着。「LIVE INN ROSA」でのイベント「トレンデ

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
357位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
37位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。