スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Accepted トラブル・カレッジ/大学をつくろう!

accepted_releaseposter.jpg


高校生活も終わりの頃、多くの学生は希望していた大学に合格していたがBartlebyは出願した全部の大学に不合格。ちゃんとした人生を送りたいなら大学に行かなきゃダメ、という両親の言葉で偽の合格通知を自分で作りその場しのぎで両親には大学に合格したということにしておいた。しかし、寮に入るために両親が車でBartlebyを大学まで送ることになり同じくどこの大学にも受からなかった友人達とで古い病院を勝手に改築し偽装する。父親を信じ込ませるためだけに作ったはずの大学のウェブサイトだが、放置していたため300人もの生徒が大学に集まってきてしまい、あとに引けなくなったBartlebyはそのまま大学を運営することになってしまう。


justin_long4.jpg


Reject rejection.

主役の2人どこかで観たことあると思ったらドッジボールのジャスティン・ロングと旅するジーンズと16歳の夏 のブレイク・ライヴリーだった。ジャスティン・ロングはThe Break Upでもおいしい役だったんだけど、今回は主役です。顔長いよなぁーって見ててずっと思ってた。FRIENDSのロスにそっくりだし!

その場しのぎで始めた偽の大学その名もSouth Harman Institute of Techmology略してSHIT(クソ)。そんな名前をつけてる時点でおかしいし、しかもロゴ入りのトレーナーなんかみんな着ちゃってて。先生なんているはずもなく、もちろんカリキュラムなんてないし皆好き勝手にやってる状態。普通だったら近所から苦情くるだろうし何より勝手に病院を改築しちゃったりしてバレないはずがないんだけど、結構バレにずにどんどん大学っぽくなっちゃうの。

結局は隣にある有名校にバレて裁判沙汰になるんだけど、最後のシーンでは自由であるべき教育の姿なんかを語りだして意外な方向へと。ありえないけど、すっきりしたラストはちょっと感動でした。


Justin Long
Blake Lively
Columbus Short
Maria Thayer
監督:Steve Pink

アメリカ 2006年
★★★☆☆
コメディ ティーン

予告はこちら

Accepted (Widescreen Edition)
Accepted (Widescreen Edition)
Universal Studios 2006-11-14
Sales Rank : 626

Average Review star
starbetter then I thought
star"I Hope You Guys Have Hobo Stab Insurance" ~ The ABC's Of Starting Your Own College
starGarbage

See details at Amazon
by G-Tools


予告はこちら。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Accepted

「Accepted」(2006)キャスト:Justin Long, Blake Livelyストーリー:大学受験に失敗したBartleby(Justin)は数人の友達と一緒にSouth Harmon Institute of Technologyという架空の大学を作ることにした。架空のWebサイトを作り、ちょうど良い建物も見つけ、みんなで...

コメントの投稿

Private :

カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
45位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。