スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Break-Up ハニー vs.ダーリン 2年目の駆け引き

thebreakup_releaseposter.jpg

シカゴで同棲生活を送っているカップル、ゲリーとブルック。普段からゲリーの子供っぽい態度に我慢してきたブルックだったが、両家族を招待してのディナーの後ついに限界がきてしまい大口論。お互い意地の張り合いを続け傷つけあう状況だが、きっぱり決断を下せないのは共同で購入したコンドミニアムの存在。ゲリーが楽しみにしていたコンサートのチケットが届いたので一歩下がって歩み寄ろうと一緒に行くことを提案するブルックだったが、ゲリーは会場には現れず。とうとう二人の仲を唯一繋ぎとめていた存在のコンドミニアムが売れてしまう...



jennifer_aniston8.jpg




共演したジェニファー・アニストンとヴィンス・ヴォーンがプライベートでもカップル(最近は破局という噂をよく聞きますが)ってことで話題にもなったこちらの作品。

もっとコメディ色が強い作品かと思ってたら結構痛々しい。特にゲリーとブルックの口論なんて迫力満点。破局が噂されているからなお更実生活もこんな感じなのかなって想像できちゃうし。

仕事も家事も掃除もこなすブルックだけど「もう少し私に対して感謝を表して欲しい。手伝ってと頼まれて手伝うのではなく、自ら手助けしてくれるようになって欲しい」って訴えたことによって始まってしまった大喧嘩。同じ女としてはもちろんブルックに同情だよねぇ。ゲリーはそんなブルックをうざったいと思うだけなんだもん。

お互い別れたくないものの意地の張り合いで小さかったはずの二人の溝もどんどん大きくなっちゃって。いい男とデートするのを見たら気が変わってくれるかな~って期待して男を家にわざわざ来させてデートに出かけるブルック。デート先のレストランで友人に急用を装って電話をかけてもらいその場から逃げるブルックだけど、家に帰ればゲリーは女の子呼んでパーティーしてるし...他の男の影をちらつかせて様子を見ようって考えすっごいわかるから(これってやっぱまずい?)パーティーしてるのを発見したブルックはめちゃめちゃかわいそうだった。

どんなに相手に対して嫌がらせをしようとも結局どこかで別れたくないってのが2人ともあるんだけど、修復不可能なところまでいっちゃって。意味アリなラストシーンはブラピと別れたジェニファーに同情する声が上がっからあーなったみたいなんだけど。DVDには2つエンディング入ってて私はお互いに似ている恋人を連れてたっていう方がまだ現実味あって好きだったけどなぁ。

バカバカしい理由でケンカばかりしているカップルに見せてあげたい作品!別れたくないんだったら修復可能な段階で正直にならないとねー。私も気をつけなくては(笑)どちらかと言えば私がゲリーの立場だからねぇ


Vince Vaughn
Jennifer Aniston
Jon Favreau
Joey Lauren Adams
Ann-Margret
監督:Peyton Reed

Teen Choice Awards:ベスト・ケミストリー賞受賞

アメリカ 2006年
コメディ ドラマ ロマンス
★★★☆☆

      
ハニー vs.ダーリン 2年目の駆け引き
ハニー vs.ダーリン 2年目の駆け引きジェニファー・アニストン ペイトン・リード ヴィンス・ヴォーン

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2007-03-15
売り上げランキング : 11926

おすすめ平均 star
starマンネリ化したカップルや夫婦に観て欲しい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
       

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き /The Break UP

2006年に全米公開され初登場No1★ 7週連続Top10入り☆共演がキッカケで交際し映画通りBreak upしちゃったふたり、、、、ジェニファーアニストン&ヴィンスボーンの話題作{/ee_3/}やっと日本上陸!!やっぱりコレも日本ではDVDスルーでしたxxxx{/face_acha/}というか、、、、

映画「The Break-Up」(ジェニファー・アニストン&ヴィンス・ボーン)

今回Amazon.co.jpのアフィリエイトから画像持って来れなかったのでAmazon.comからパクって来た。著作権的に問題あるが、許して。さてシンガポール航空機内で見た映画レビュー第二弾。日本未公開らしい。今回も字幕・吹替えなし。一発目は「もしも昨日が選べたら」だった。最

ハニー vs.ダーリン 2年目の駆け引き The Break-Up

ジェニファー・アニストン、ヴィンス・ヴォーン出演[画像]

ハニーvsダーリン 2年目の駆け引き

「ハニーvsダーリン 2年目の駆け引き」原題 : THE BREAKーUP (2006年 米 106分)監督 : ペイトン・リード出演 : ジェニファー・アニストン、ビンス・ボーン、ジョン・ファブロー鑑賞日 : 3月17

★ 『ハニーVSダーリン 2年目の駆け引き』

2006年。 Universal. "THE BREAK-UP". ペイトン・リード監督。ジェニファー・アニストン、ヴィンス・ヴォーン主演のコメディ風ラブストーリーのその後の物語。 主演の2人が実際に恋人同士になって、話題を呼び全米初登場第1位を記

「ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き」

ホントに付き合ってたのか???この二人・・ってくらい不釣合いな共演。プラピの元妻、ジェニファー・アニストンと、ヴィンス・ヴォーンの組み合わせ。

映画 ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き THE BREAK-UP

あの「WEDDING CRASHERS」のヴィンス・ヴォーン(ゲリー役)とジ...

コメントの投稿

Private :

Not Subject

akkyさん、こんばんは!早速お邪魔しまーす!
コメントどうもありがとうございました。
なんだか住んでるとこも近くて親近感わいちゃいます・
(年はかなり離れてるけどね笑)

えー二つエンディングがあるの知らなかったよ~!
やっぱり女性だとブルック側に回ってしまいますよね!
ゲイリーがやり直そうとした時は
ちょっと脈あるかな?と思ったけど、やはり遅かった。。。
ジェン&ヴィンスだからかな?余計に期待してしまいました。
では、これからもよろしくね!

マイメロさんへ

こちらこそコメントありがとうございます!!!
同じくアメリカ在住の方ということでホント嬉しいです☆

そうなんですよー変更する前のエンディングも入っていました。基本的な流れは同じなんですけどね。ゲイリーがやり直そうとしたときのセリフちょっと感動してしまいました。手遅れでしたけどねぇ。

こちらこそどうぞよろしくおi-179願いします

はじめまして。
migさんのところから流れて来ました。

意味ありげなラストシーンはこれから修復されるのかな?とちょっと期待してしまいましたが。
おっしゃる通り、くだらないケンカをしてるカップルに見て欲しいですね。
個人的にはストーリーより、台詞が楽しめました。

拙レビューTB送らせて下さい。
カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
45位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。