スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Swell Season ドキュメンタリー映画。

2006年のアイルランド映画 Once ダブリンの街角で 覚えてますか?

once4.jpg


アカデミー賞でのスピーチ未だに記憶に新しいんだけどそんな前になるのね。

この2人、実生活でも付き合っていて(確かもう別れてたと...)The Swell Seasonとして世界中をツアーしていたんですが、その二人を追ったドキュメンタリー作品の予告編が公開されてます。

swell_season.jpg




2010年にLevi'sのプロジェクトで色々なバンドがカバー曲を発表ってのがあったんだけど、彼らも参加していて、その時にカバーしたのがキャンディステイトンのYoung Hearts Run Freeと意外なチョイスだったのよねー。下が音源になります。



ワンス ダブリンの街角で オリジナル・サウンドトラック
ワンス ダブリンの街角で オリジナル・サウンドトラックサントラ グレン・ハンサード マルケタ・イルグロヴァ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2007-10-17
売り上げランキング : 43193


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Drive ドライヴ

drive.jpg


昼間は映画のスタントマンをしている孤独なドライバーの男は、夜になるとLAの裏社会の犯罪組織のドライバーをし二重生活を送っている。友人もいず孤独な生活を送っていたところ同じアパートに住むアイリーンと知り合い、刑務所に入っている彼女の夫の代わりに子供の面倒を見たりしていた。しかし、アイリーンの夫が戻ってきてから犯罪に巻き込まれ彼が追われる立場となってしまい・・・


drive_03_large__1316864cl-8.jpg


Some Heroes Are Real.



カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞しており、評価もすごく高い今作品。ストーリーだけを見るとよくありがちではあるんだけど、B級っぽい感じとか古臭い音楽とかレトロな感じが逆に新鮮。えっそのシーンで?ってとこでエレクトロ流れちゃったりとか。小洒落た感が常にあるんだけど、同時にライアン・ゴズリングの孤独なドライバーの寂しさも感じ取れました。彼やっぱりうまいなー。Crazy, Stupid, Loveでのプレイボーイとは真逆で・・・笑

もともと犯罪組織に関わっていた人間ではあったけれど、どんどん大きな犯罪に巻き込まれていくのを見るのは居た堪れない気分になってしまったよ。アイリーンと出会ったことで表情すらなかったような男が、彼女のお陰で少しずつ変わることもできていたのに。

どのシーンで一時停止をしても絵になってしまいそうな映画です。

ライアン・ゴズリング
キャリーマリガン
ブライアン・クランストン
クリスティーナ・ヘンドリックス
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン

アメリカ 2011年
★★★☆☆
ドラマ 犯罪

IMDbでの評価:8.3 / 10




カテゴリー
プロフィール

akky

Author:akky
好きな俳優はジョニー・デップ、ガエル・ガルシア・ベルナル、キリアン・マーフィー。

新作を中心に作品のレビューをしています。日本公開前の作品になることが多いのでこのブログで見てみたい映画を発見できる機会になれればいいな、と思います。


SEO対策
Last.fm
My Top Albums
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋画
54位
アクセスランキングを見る>>
最近の記事
最近のコメント
リンク
メールフォーム
質問などあればどーぞ★

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。